• 大學ロゴ.jpg
  • 2021年7月15日(木)に「千葉ロッテマリーンズスペシャルナイター 麗澤大學デー(仮稱)」の企畫運営スタッフが企畫した案を、実際に千葉ロッテマリーンズの関係者に向け、その実現可能性などを直接お伺いし、ご指導いただく貴重な機會を得ました。

    學生は球場のモニター「マリンビジョン」で放映されるオリジナルCMの制作、球場內コンコーススペースでのイベント企畫運営、入場ゲートで配布するコラボ商品の考案、球場外でのイベント企畫、広報活動などを擔當する5チームに分かれ企畫考案を行っており、各グループからは具體的な企畫案をプレゼンテーションし、その後に細かな質問などを直接お伺いしました。

    株式會社千葉ロッテマリーンズ からは、BtoB本部の山本 繁(やまもと しげる)様、本學のOBでもある、BtoC本部の吉野 慎司(よしの しんじ)様にお越しいただきそれぞれのチームが考案した企畫に対し、プロの視點からご回答、ご指導いただきました。

    最後に吉野様より「3つのことを忘れずにこのプロジェクトに取り組んでほしいと」熱いメッセージもいただきました。

    これらのメッセージを受け、學生たちは本日提案した企畫をさらにレベルアップさせると共に、感染対策に細心の注意を払い10月7日の試合當日に向け準備を進めていきます。

    3つの大事なこと

    ①目標を立てて取組んでほしい

    目標數値を可視化し、その目標に向かって皆が進めるよう確認しながら、プロジェクトを進めてほしい!

    ②チームワークを大切にしてほしい

    価値観などそれぞれ異なるメンバーと作業を進めるのは容易ではないが、相手を思いやることを忘れずに、チームの力を終結して頑張ってほしい!

    ③楽しむことを忘れないでほしい

    忙しくなると目の前のタスクをこなすことで精いっぱいになりがちだが、楽しむことを忘れないでほしい。なかなか野球試合を企畫することなどこの先ないかもしれないので、大いに楽しんでイベントを成功させましょう!

    入學者
    選抜情報
    沙丘电影完整版免费观看-沙丘在线观看完整免费2021